FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amirican Life④『HOLLY WOOD☆』

P1060038.jpgP1060036.jpgHOLLYWOODに行って来ました☆ここは、毎日観光客でにぎわっていて日本語も結構耳にしました。街ではスヌーピー、スパイダーマン、ジャックスパロウなど有名人が観光客を喜ばせようと待ち構えています。私達が歩いていると、スパイダーマンに何か投げられてすごくビックリしました。スパイダーマンは少し高い位置で待ち構えていた為に全然気付かず、『ギャー!』って悲鳴をあげてしまいました。悔しかったので盗撮しました(笑(本当は1ドルいります。)HOLLYWOODは世界的にとても有名ですし、私が紹介しても、皆さんの知ってる事ばかりだと思うので(笑、今回は私が聞いたHOLLYWOODに関わる有名なエピソードを紹介しようと思います!
皆さんも良くご存知のHOLLYWOODサイン。。画像 104実は、HOLLYWOODサインは『HOLLYWOODLAND』の13文字だったらしいです。なぜ、『LAND』が消えたのかと言うと、その昔、ある有名なイギリス人の女優さんが、拠点をロンドンからハリウッドに移しました。しかし、ハリウッドに来た途端に彼女は仕事に恵まれず、主演舞台はあるもののヒットはせず、そんな毎日を過ごしていました。どんどん思いつめるP1060021.jpg日々が続いて、ある日、彼女はHOLLYWOODが一望できる、HOLLYWOODLANDのサインの上から身を投げ出してしまいます。その時、サインにはたまたま作業員が残していったはしごがかけられていたそうです。彼女が自殺したその日、彼女の家には1通の手紙が届いていました。それは有名な舞台の主演依頼のお手紙でした。しかも、それは自分が自殺をする役だったそうです。。。P1060023.jpgP1060039.jpg怖いですね。私はこの話を聞いた時に鳥肌がたちました。13文字は不吉だ、という事でLANDはなくなりました。これは地球の歩き方にも載っている有名なお話です。今はそんなちょっとゾクッとするエピソードがあったなんて考えられないような賑やかな街になっています。
スポンサーサイト

American life③『LAS VEGAS二日目』

P1050669.jpgVEGAS2日目を迎えました☆2日目はチェックアウトギリギリまでゆっくり準備をして、ホテルにあるバッフェ(バイキング)でお昼ご飯を食べました♪VEGASではほとんどのホテルでバッフェをやっています。値段もお手ごろですし、食べる事の大好きな私は大満足でした☆量には驚かされましたけど(笑 やっぱり何もかもがダイナミックな国ですね。。並んでいる料理も、食べる人のお皿もすごいボリュームでした。さすがアメリカ、世界中の色んな人種の人がいる国なので種類もすごく豊富でした!
P1050670.jpgP1050661.jpgサラダだの、パスタだの、お肉だの、メキシカンだの、どこの国の何の料理なのか、わけわからなくなる程沢山食べて、お腹いっぱいになった所でレストランを出ました。するとホテルの目の前に、ホテルの大金勝者の写真がいっぱい貼ってありました。中にはコインから上りつめた人もいるそうです。私はあまり賭け事には興味ないんですけど、コインから賭けることができるなんてカジノはなんて素敵な場所なんだ!と思いました☆種類も様々なゲームがありますし、ゲーム自体も楽しむことが出来ます。日本もパチンコ屋さんとChichans 21st and Vegas Baby 270ゲーセンをなくして、法律でカジノをオッケイになればいいのになぁ...お腹も満たされた所で、観光&ショッピングに行きました。まず中心部の大きなホテルにライオンを見に行こう!という話になり、ライオンを見に行くコトにしました。ベガスでも有名なホテルでは、ホワイトタイガーのいるホテルや、ライオンを飼っているホテルがありました!人々はこのホテルに泊まらなくても観光でライオンやトラを見に行くので、私達が行った時も凄く込み合っていました!観光を終え、またお酒を片手にショッピングに出かけました。コカ・コーラの専門店やM&Mの専門店に行き、楽しかったです。可愛い商品がいっぱいで、夢中になって買い物をしてると..定員さんが近づいてきて、私達に言いました。『あんた達、手に何持ってんの!?コレお酒じゃないの?』って怒り気味に。。。私達はビックリして、(お酒のんでよかったんじゃないの!?)って内心思いながら、『ジュースですよ!コレ、ジュースです!』って言い張りました。そしたら、怒っていた顔が急にやわらいで、『嘘よー!本当は何処でも飲んでいいのよー♪』Chichans 21st and Vegas Baby 282って笑いながら返されました。騙されました(笑 やっぱりココはアメリカンだな!定員さんもとっても陽気な人ばっかりです。日本ではこういうコトないので、また1つ違いを発見しました。そしてこんな面白いものも発見しました!右の写真はショットで作ったゼリーです!これだったら甘くて食べやすいですし、普段のショットのようなキツさはありません。でも中身か変わらずショットなので、確実にお酒は回りますけどね。。画像 089だんだん暗くなって来てからウォーターショーを見に行きました!ウォーターショーは15分間隔に1回やっていって、水が音楽に合わせて動きます。ずっと観ていたら本当に生き物みたいに動くので、とても綺麗で感動的でした!皆さんもベガスに行った時には是非観てみて下さいね!1泊2日のバタバタの旅行でしたが、沢山満喫できて良かったです。画像 090

American Life② 『LAS VEGAS 1日目』

Vegas Baby 016 LAS VEGASに行って来ました。ArcadiaからFree wayで3、4時間かかりました。夕方に出発して向かう途中はもう真っ暗でした。でもベガスの街はとても明るく、夜も眠らない様子でした。カジノは全てのホテルについていて24時間、朝でも昼でも人々はココに来てゲームをします。ベガスにあるホテルは本当にピンキリで、有名な映画の舞台にもなった超高級ホテルから、私みたいな庶民が泊まれそうな安いホテルまで沢山ありました♪Vegas Baby 017私たちも早速ホテルをチェックインした後、ベガスの街の物色に出かけたわけですが、LAに比べてベガスは本当に寒かったです。でも、ここは何といってもカジノの街!実は街のルールも違っていて、同じアメリカなのに、その違いがとっても面白かったです♪
Vegas Baby 018アメリカでは普通二時以降はお酒も没収されちゃいますし、街の外でお酒を飲む事も禁止されています。しかし、ベガスの街では、どこでお酒を飲んでも、何時にのんでもいいんです。お酒を片手に持ちながらショッピングもできちゃうわけです!日本ではそんなに外でお酒を飲む事はVegas Baby 010規制されていませんが、アメリカでは普通にできない事です。そんなルールがちょっと緩んじゃうこのベガスの街で、超単純系な私はもちろん率先して『飲み歩き』と『飲みショッピング』をしちゃいました♪飲み歩きは日本でやろうと思えばできるのに、とっても得した気分になるのはなんででしょう?(笑 キットそれが人情ってものなんですね♪それとも私が単純すぎるんでしょうか..??
P1050663.jpg時間も遅かったため、アーケードをぷらぷら歩いて色んなカジノを回ったり、ご飯を食べたりして、『さてそろそろホテルに帰ろうかなぁー』と思っていた頃...なんかフラフラした黒人のおじさんが近寄ってきました。これは危険だ、と思いながらも答えてしまう私たち。。よく見ると彼は手の中のある物を見せようとしていました。そして使い方や効果など色々な予備知識を語りだしました。彼は手の平にコ○インを握り締めていました...私たちは仰天しました。まさに、病んだ大都会ラスベガス、あぁ怖い怖い...といった心境です。P1050645.jpgアメリカに住む千春も『初めてのことだ』っていっていました。。ホテルの部屋に帰る前にPJ(写真左)と再会しました☆彼は鹿児島のJJコーリンというMusic BARで働いていたシンガーさんで、ベガスに今は住んでいます♪彼の歌声は本当にキレイで、鹿児島にはPJを待っているお客さんが沢山います。『また鹿児島に歌いに来てね♪』と伝えると、なんと夏にはまた鹿児島に戻ってくるそうです♪アメリカにいる友人もも夏には鹿児島に帰って来るので、今度は鹿児島で再会が決まりました☆よかったら皆さんも行ってみてくださいね☆本当に癒されますよー!その後、ホテルに着き、私は即効爆睡でしたけど(笑 無事にベガスでの1日目は終了しました!次の日はカジノで遊ぼうかなぁー♪

American Life① 『Chiharu's birthday☆』

という事でアメリカに飛んで来ました。アメリカでは、アメリカに住む友人(千春)のBirthday Partyもあり、充実した日々が過ごせました♪
私がアメリカに着いたのは朝8時!千春のB.D当日でした。LAXまで迎えに来てもらったのですが、旅に出てから約1ヶ月、知らない世界で生活してきて、毎日のように出会いと別れを繰り返していたので、久しぶりに親しい友人に再会できた事にテンション上がっちゃいました♪
LAXから車で30~40分して千春の住んでいるArcadiaという街に着きました。家庭的な感じで治安も良さそうです。カリフォルニアは冬でも日中は太陽が照っていてとっても気持ちの良い街です。
お昼過ぎから、千春は誕生日だというのに仕事に行きました。その間にホームパーティの準備が着々と進められ、立派なパーティ会場が出来上がりました!Chichans 21st and Vegas Baby 096その夜、千春のBirthday Partyが実施されました♪千春のおねぇちゃんを始め、彼氏、IBSの先輩、アメリカに住む友達など用意したサプライズPartyは大成功!私とTJの迫真の演技の成果もあり(笑)千春もビックリしてたし、みんなの手作り感あふれる演出に私も感動しちゃいました♪音楽もガンガンにかけて、食事をしたり、お話をしたり、踊ったりして会場は一気に賑やかになりました!
Chichans 21st and Vegas Baby 115 画像 036みんなお酒が回ってきてお腹いっぱいになった頃、B.Dケーキがこんな事に…ケーキ投げが行われました….アメリカ、すごいです。みんな飲むお酒の量が半端ないですし、さすが、やる事もダイナミックです。。私はクリームをつけられる事から逃げ回る事でいっぱいいっぱいでした。生クリームの頑固さを知っていたので本気で逃げ回りました!(無事に逃げ切りました^^)
Chichans 21st and Vegas Baby 051散々の夜だったけどみんな楽しんだから良かった思います♪
鹿児島であったあの出来事が予行練習だったとは(笑 まさかアメリカで、2回目のパイ投げを経験することになるとは思ってもいませんでした。
まっ何はともあれ楽しい1日でした☆沢山の友達に囲まれた千春は本当に幸せそうだったなぁ。遅くなったけど千春、21歳おめでとう☆素敵な一年になるといいね♪
Chichans 21st and Vegas Baby 081

マレーシア・クアラルンプール★

クアラルンプール空港長い間ご無沙汰してすみません、久しぶりの更新になります。マイPCが壊れちゃいまして、長くPCを使う機会がなかなかとれず,,,続きを書きたいと思います。クアラルンプールに戻ってきました!写真はKL空港でございます。この空港世界で2番目に敷地面積が広いらしく、確かに、私はいつ来ても迷ってしまっている気がします(笑 お店も本当に充実していて、免税店や専門店、そして飲食店も本格レストランからファーストフードまで沢山のお店が揃っています。空港内はとっても広いので、空港内に電車が走っていてそれに乗って移動できます。photo1.jpgこの空港のモチーフは『森の中の空港』らしく、空港を出てしまったら森の中に迷い込んじゃったような道が続くのですか、空港の透明なガラスからもその光景が見渡せて光も差し込んできて、とっても気持ちのいい空港です。先日この空港で待っている時間私は全然退屈しませんでしたし、時間を潰すには最適の空港です!

到着ロビーからエレベータを降りるとすぐ特急列車のホームがありました。方向を示す看板はマレー語の次に日本語が書いあって、かなり日本人観光客を優遇してくれてるんだなぁという事がうかがえてすごく嬉しかったです。
そのKLIAエクスプレスに乗って、約30分くらいでKLもセントラル駅に着きました。おなかもちょうど空いていたので食事をする事にしました。ペナンラクサ左の写真は『ペナンラクサ』と言ってマレーシア全土に渡って有名な麺です。屋台でもラクサの表示が沢山してあって、私がマレーシアに滞在中はラクサを毎日のように食べていたのですが、どの味付けのラクサを食べても、『カレー味ばっかりだなぁ...』と思っていたら、ラクサ自体がカレー麺でした!笑 
ラクサの特徴は、魚(サバ、イワシ、アジなど)のダシを唐辛子で味付けして、ハーブを沢山使い、濃い味ですっぱ辛い感じです。それプラストッピングに魚やエビ、 厚揚げなどがおいてあって、他にも、もっとヘルシーにキュウリやパイナップル等の涼しげな具も沢山入っているものもあります。ハーブの香りのよさにつられて、すいすい入ってしまうのですが、なんせベースが唐辛子だから、ゆっくり食べないとむせ返ってしまいます。現地の人に聞いた話、ラクサを食べる時にはルールがあって、大きく息を吸ってはいけないそうです。。本当にむせて苦しくなります。今ではだいぶ上手にラクサを食べれるようになりました♪
ペトロナスツインタワー
さて、ラクサの説明はここまでにして、右の写真はKLの街の象徴でもある『ペトロナスツインタワー』です。天気が悪かったのが残念ですがこの建物もかつては世界第一位の高さを誇っていたそうです。台北の101に抜かれちゃったみたいですが、こんな高さのツインタワーは他にないですよね!一塔を日本企業が請け負い、別の一塔を韓国企業が請け負って建設しています。すごいですねー☆私はその事をここに来て初めて知ったのですが、世界に出てみて、、日本人はやっぱりすごいなぁと思える事が素直に嬉しいです。ちなみにあの911に崩壊したワールドトレードセンター(417M)も日本企業だったらしいですね。こうやって様々な場所で日本の要素が出てくるのは、国際社会の今の時代ではあたりまえの事かもしれないけど、そんな所に私は本当に感動してしまいます。
旅の途中に絶対スカイデッキに登ろうと思いますので、お楽しみに☆☆
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。